• グーグルアースで巡る、世界のアートスポット旅行

2020.9.6 2020.9.15 アート

グーグルアースで巡る、世界のアートスポット旅行

コロナの影響でなかなか海外旅行にも行きづらい世の中。
Google Earthなら、自宅にいながら無料で世界中を旅行している気分になれます。
3D地図(ストリートビュー)で見たことがある人は多いかと思いますが、さらに深掘りしてご紹介していきます。

Google Earthをダウンロード

 
まずは、下記のリンクから「Google Earth」をダウンロードします。
パソコンやスマホのアプリからでも利用できます。
https://www.google.co.jp/earth/

 

好きな場所を検索してひとっ飛び

 
動画の左端にあるメニューバーの虫眼鏡のマークから、好きな場所を検索して飛ぶことができます。

例えば「ルーブル美術館」で検索して辿り着いたら、右下の人のアイコンをドラッグ&ドロップするか、好きな箇所の青色の丸印を選択すると、ストリートビューに切り替わります。

 

ガイドツアー「Voyager」

世界でも秀逸のストーリーテラー、科学者や、非営利団体の協力のもとに制作されました。
世界中をただ見て回るだけでなく、その説明、ガイドがついています。
Voyagerには毎週新しいストーリーが追加されるため、終わりなき旅ができます。

 

ディープなアートスポット

 
普通の美術館では見ることのできない、ディープなアートスポットを堪能できるのが一番の見どころです。
「空から見たランドアート」というツアーで、Google Earthならではのアングルでばっちり見ることができます。

 

 
こちらは「街ぐるみのアート空間」というツアーで、世界のストリートアートを巡ることができます。
こんなビッシリ描かれたものは見たことがない…さすが世界です。

 

クイズで学びながら巡るツアー

世界各地の美術館や歴史博物館、科学博物館についてのクイズを解き、学びながらストリートビューで巡ることができます。
 

 
クイズに挑戦してみたところ、なかなかでした!
 

 

他にも、カルメンサンディエゴというキャラクターと一緒に、Google Earth上でお面を取り返すゲームもあります。
子どもでも楽しめそうですね。
 

 

その他ユニークなツアー

 
世界中の「家」を巡るツアーや、お化け屋敷を巡るツアー、世界のメリーゴーランドを巡るツアーなど、バラエティ豊かなストーリーがあります。

ちなみに自分がツアコンになることも可能です。
テーマに沿って、自分の好きな世界各地の指定の場所をマークして、テキストや写真、動画を追加してストーリーを作ることができます。

 

ミステリーツアー「I’m feeling lucky」

 
旅行に行くとき、行き先はきっちり決めていきますか?
Google Earthでは、どこに飛ばされるかわからないミステリーツアーも体験できます。

左端のメニューバーの上から4番目の、サイコロの5の目のようなマークを選択すると飛ぶことができます。

芸術科学都市なんて知りませんでした…!
自分で調べて見るのもいいですが、偶然の出会いも新たな発見があって面白いです。

 

さいごに

快適な空間で座ったまま、ガイド付きの世界旅行気分を味わえる、改めてすごいシステムです。
スマホでも利用できますが、大きなパソコン画面だとより臨場感があって楽しいです。
感動した場所は家族や友だちにもシェアしたくなりますね。
デートの下見にももってこいです。
Have a nice virtual trip

share