• 本物の絵画を日常にもお祝いにも【絵画のサブスクCasie】

2020.9.19 2020.12.14 アート

本物の絵画を日常にもお祝いにも【絵画のサブスクCasie】

 
「絵画を飾りたいけど、高そうだし、部屋に似合わなかったらイヤだな…」
そう思って興味はあるけど躊躇してしまう方向けに、ワンコインで試せる日本初の定額制絵画レンタルサービスについてご紹介します。

Casieとは?

Casie

AdobeやAmazonプライム・ビデオなど、サブスクリプション化が進む中、2019年にアートという分野にも取り入れられました。

取り扱い絵画はすべて原画で一点もので、最短で毎月絵画を交換することが可能です。
レンタルだからこそ、気分に合わせて交換したり、四季折々ピッタリな絵画を飾って楽しむことができます。

また、作品を描いた画家のストーリーやインタビュー記事が作品と一緒に届くので、より親しみが湧きます。

そして、飾ってみて気に入れば、ほとんどの絵画が追加料金を払って購入することができます。

アート診断で好きな作品が見つかる

質問に答えていくと、1分ほどで自分の好みのタイプがわかります。

 

 
タイプがわかったら、自分の好きなテイストの作品がずらっと表示され、提案してくれます。
実際に自分好みの絵画が出てきて、精度がすごいです…

 

 

レンタルについて

レンタルする絵画選びは自分で選ぶこともできますが、プロに任せて届けてもらうことも可能です。

 

プランライトプランレギュラープランプレミアプラン
月額料金1,980円2,980円5,300円
サイズ0号(18㎝×14㎝)10号(53㎝×45㎝)30号(91㎝×73㎝)
手数料800円1,500円1,500円
交換頻度1回/月1回/月1回/月 

 
※すべてのプラン料金に補償代が含まれているので安心です。

 

Casieの評判

 

 

開業祝い・引越祝いにもピッタリのギフトアート

 
Casieでは、原画のレンタルプレゼントする、ギフトサービスも行っています。
開業祝いや新居祝いなど、お花を送ることが多いと思いますが、季節感のあるアートを送るというのも珍しくて面白いと思います。
 

  • 3ヶ月プラン 12,000円(税別)
  • 6ヶ月プラン 24,000円(税別)
  • 1年プラン  48,000円(税別)

 

初回のお届け時には、取り付けセットと、メッセージを添えられるギフトカードがついています。

 

 

さいごに

日本は世界に比べて絵画を飾るという習慣が馴染んでいませんが、値段を気にせず気軽に試せるので、アートを身近なものに感じられる機会になります。
日常的に楽しむもよし、お祝いのプレゼントとして喜んでもらうもよしなサービスです。

バスキアの作品を62.4億円で購入された前澤社長は「アートはライフスタイルに心の豊かさを与える」という言葉を残しています。
実用的ではないけど、心の豊かさという替えがたい価値があると感じます。

share