• 個性的な切手やオリジナルの切手で差別化【切手デザイン】

2020.12.3 2020.12.9 デザイン

個性的な切手やオリジナルの切手で差別化【切手デザイン】

日本の伝統・文化シリーズ 第3集

 
普段、郵便局やコンビニなどで通常の切手を買って郵送するイメージの切手ですが、切手デザイナーがデザインした切手や、オリジナルで作れる特殊な切手シートがあるのはご存知ですか?
今回は「普通の切手とは違うユニークな切手がほしい」「オリジナルの切手シートを作りたい」とお考えの方向けに、差別化できる切手をご紹介します。

郵便局でもオンラインショップでも買える

日本郵便株式会社|切手

通常とは違う特殊な切手も、全国の郵便局窓口や、オンラインショップでも購入することができます。
ネットで買う場合は、全国一律720円(税込)かかり、注文合計金額が5,000円以上なら送料無料です。

余談ですが、サイトを見て新たな発見がありました!
通常の切手は1円〜140円までの切手しかないと思っていたのですが、500円切手までありました。
花のみの単体のイメージではなく、210円からキレイな景色が印刷された切手になるという法則がありました。

また、慶事用の華やかな切手と弔事用の落ち着いた色味の切手もありました。
普通切手でも届きますが、マナーを知らないと思われる可能性もあるので、ふさわしいものを貼った方が無難ですね。(と今日知ったばかりの私が言う…)

 

バラエティ豊かで個性的な切手

郵便局では毎年、日本に8名しかいないといわれる切手デザイナーによる個性豊かな切手が販売されています。

ちなみに、特殊切手も普通切手も値段は変わりません。
普通切手1枚84円の場合、特殊切手シートに10枚分あったとしたら840円になります。
ただ、「オリジナルフレーム切手」という限定物は、500円ほど高くなります。

また、今の切手シートはほとんどがシール式なので、サッと貼ることができます。
水で貼る式は、量を間違えると封筒がボヨボヨになるので、やっぱりシールタイプだと便利ですね。

 

地域限定切手シート「瀬戸内国際芸術祭2019」

 
3年に一度開催される「瀬戸内国際芸術祭」の記念切手シートです。
瀬戸内ということで、岡山、徳島、香川、愛媛、高知の5県限定で販売されました。

 

キラキラ光る切手シート「天体シリーズ 第3集」

 
惑星や星雲が描かれた幻想的な切手シートです。
透明ホログラム箔という加工がされているため、角度を変えると一部分がキラキラ光ります。
楕円の形の切手は見かけないので、珍しく感じますね。

 

二つ折りにできる切手シート「おいしいにっぽんシリーズ 第2集 札幌」

 
札幌のおいしそうな料理が、ほっこり描かれた、あたたかみのある切手シートです。
携帯しやすいように、真ん中にミシン目があり、二つ折りにすることができます。
 

 
両面印刷になっていて、表は北海道の雪景色が描かれています。

 

プライベートやビジネスにオリジナル切手シート

お祝いや記念にちょっとしたプレゼント

 
普段のお手紙に貼るのはもちろん、学校やイベントのノベルティ、結婚式の招待状用としても人気があります。

切手シートの上の部分は、フラワーか額縁、もしくは切手のみが羅列しているものと、ある程度は決まっています。
切手自体は文字を入れたり、好きな画像でオリジナルの切手シートを作ることができます。

サイト上で好きなイラストや写真をアップロードして、テンプレート選びと画像調整をするだけで、操作も簡単です。
実際にイラストをあてはめてみたものが上図になります。
額縁と写真の間の点線は、ミシン線のため、実物は目立たないようになっています。

発注してから届くまで、約3週間ほどかかります。

 

ビジネスにも活用できる

 
法人用のオリジナル切手シートを作ることも可能です。
記念品やノベルティとして配り、その切手を使ってもらえれば宣伝効果もあります。

1000枚以上の大口の申し込みをすると、特典として切手シートの上の部分のスペースも好きなようにデザインすることができます。

 

さいごに

ネットが主流の時代にせよ、やっぱり切手を使う機会はあると思います。
プライベートにビジネスに、目を引く切手を使ってみてはいかがでしょうか。
オリジナルの切手作成をご検討の方は、デザインや似顔絵なども承りますので、お気軽にご相談ください。

share