• エプソンのプリンターで作る年賀状印刷【デザイン&宛名面も楽ちん】

2020.11.11 2020.11.24 デザイン

エプソンのプリンターで作る年賀状印刷【デザイン&宛名面も楽ちん】


2020年も残り2ヶ月を切りました。
ぼちぼち年賀状の準備もしないと、と思われる頃だと思います。
今回は、「家庭用プリンターのエプソンを使って、ラクに・キレイに年賀状を作る方法」についてお伝えしていきます。

エプソンのプリンターがオススメな理由

エプソンのプリンターは、写真やイラストの印刷に強く、グラデーションもキレイに印刷できます。

なぜキレイに印刷できるかというと、使っているインクに違いがあるからです。
プリンターに使われているインクの種類には、「顔料インク」と「染料インク」と呼ばれるものがあります。

「顔料インク」はにじみにくく、コントラストがはっきりするので、文書の印刷に向いています。
「染料インク」はインクが紙に染み込みやすく、画像の色の再現度が高いので写真やイラストの印刷に向いています。

エプソンでは染料インクを使用しているため、キレイに印刷することができます。
(顔料インクを使用しているモデルもあります)
また、印刷可能な解像度の高さも高いという特徴もあります。

インクの値段は少しお高めですが、写真やイラストの印刷に特化しているので、キレイな年賀状を作成できます。
 

 

PCでもスマホでも作成できる

EPSON年賀状特集2021

エプソンの公式サイトにアクセスすると、来年の年賀状の特集ページがあります。

 

豊富なデザインテンプレート


人気クリエイターが手がける「クリエイターズポストカード」では、個性的な牛のイラストや、切り取って工作できるものなど、毎年違った他にはないデザインがあります。

 



他にも、ビジネス向けのデザインや、写真をあてはめて作成するもの、喪中や寒中見舞いなど、幅広いテンプレートが用意されています。

 

直感的に操作できる

 
PCでもスマホでも、わかりやすい画面で簡単に操作できます。
画像の大きさを変えたり、スタンプや文字入力をしたり、好きなようにデザインすることができます。

 

宛名面も作成できる


縦書きや横書き、フォントも選ぶことができます。
宛名は最大1,000件まで登録可能なため、一度保存すればまた簡単に表示させることができます。

 

デザインが準備できたら印刷

印刷する年賀はがきは、変形はがきにしたい、というようなこだわりがなければ、お年玉付きのものを用意しましょう。
現金30万円やご当地の食べ物、お年玉切手シートなら100枚のうち3枚と当選確率も高いので、もし当たれば喜ばれます。

そして念のため、年賀はがきと同じサイズ(100mm×148mm)の紙に試し印刷をしてから印刷しましょう。

 

おまけ


私が描いた丑の年賀状イラストです。
年賀はがきのサイズで作成したので、もしよければ使ってください。

  

さいごに

家庭用プリンターで手軽にクオリティの高い年賀状が作成できてとても便利です。
思わぬ人から届いて、あと1枚だけ急いで送りたい!というときにも助かります。
ぜひ好みの写真やイラストの年賀状を作ってみてください。

share